つけ麺

こだわり

当店は、この札幌にひとつの思い出ではなく、歴史を作っていく事を常に考え、常に行動し、それを継続する力を教育し、発信し、お客様の記憶に残していきたいと考えます。
この札幌ラーメン文化をもう一度全国、そして全世界に発信し、札幌の素晴らしさを一つの「食」を通して伝えていきたいと思っています。

全てはバランス…。
甘い、辛い、しょっぱい、酸っぱいの調和のもと、歴史に残る商品を作り上げております。 らーめん、つけめんとは、既にこの日本の国民食ともなっております。

一重に国民食と言っても幅の広い味がありますが、全ては麺とスープの相性なのです。

そしてお客様がその商品を召し上がる時の環境づくりを見えないサービスとして感じとって頂けるよう、日々努力しております。

本場東京のつけめん文化をこの北海道にアレンジをし道民のお客様に惜しげなく通っていただけるよう日々進化し続けそして通っていただいたお客様に日々感謝の気持ちを伝えていく、そんなお店づくりをしています。

地域未着型で何かのついでにふらっとよっていただける、ご家族連れのお客様にも心地よく満足していただける環境作りをしています。年配のお客様にも気軽に寄っていただけるよう様々な工夫を尽くしております。

青森県と北海道の融合!!どこか懐かしさを感じさせる味、しかしどこにもマネのできない一杯を作っています、こちらもご家族でご来店しやすい心地のいい環境作りをしております。一見にぼしが前面に引き立っておりますが実は、魚が苦手なお客様にも食べやすく工夫をしております。